<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カバカーリー (66%)
どもども。

またガッツリと更新途絶えてました...
気づいたら12月...師走ですね。
地味に忙しい中ちょっと進めてるカバ子ですが。

やっと下半身を攻めだしました。




太ももの箇所、割と頑張ったんですが、
実際組んでみると全く見えず。ガックシ。




キットのままですと面が広い割に、ノーディテールだったので、スジ彫り追加。
最近気づいたんすが、一回下書きした後だとすっごいキレイにできる(!)
って、結構当たり前っぽいらしいことを最近になってやりだしました...
いいよ、下書き。




そして、最近一番時間かかっていたのがバインダー部分。
ここもキットのままだと面が広い割にノーディテールだったのでモヤモヤ。
なんかいい方法はないかなーと色々見て回った結果。
ZIGGYさんという方のサイトを拝見し、もう感激。
これだ。これ。頂き。参考にしよう。
というわけでいきなり×4挑戦。
すごい大変だった気がする。すごいいっぱい削った気がする。

普段あんまり色々弄ったりしないんで、こういうときのネタ不足に気づきます。
でもGレコ系はこれが最後って今回決めているんで、頑張っちゃう。


経て。




やっとここまでー
もう今年中とか絶対終わらない。
もういくつか寝るとお正月ですし。
絶対ハッピーニューイヤー言ったあと。

よく見たら、丁度去年の同時期にGセルフを作ってたっぽいです。
それでGセルフ完成したのが今年の3月。
じゃあこれも3月だ、もう。




カバカーリー (32%)
どもども。

地味に忙し過ぎて更新滞りました。
おまけに風邪っぴき(1ヶ月以上)
そんな中でも地味に時間を見つけてチマチマやっとりました。

世間じゃ空前の鉄血ブームですが、私はまだカバカーリー。
妻もなんでブームに乗らないでまたGレコ?と、ブーブー。
いいんです。今年はGレコで。でももうGレコシリーズはこれで最後です。




アーマー裏をチマチマと。
微妙なアールのせいで滅多に使わないエポパテ引っ張り出して。
エポパテ使うと手が荒れます。股間もかゆくなります。だから嫌い。




塗り分けの為にちゃんと外せます。
メンタム塗って、ポコンっと外れるときは楽しい。




そんでスジ彫りもそれっぽく。
エポパテの効果時間があんま知らなくて(嫌いだから)
一日で十分だろって思ってたんすが、
有澤マン曰く一週間。ワンウィーク。
なげぇ。だから嫌われるんだよもー。




手首の肉抜き穴も塞いで、ライン彫直し。
普段絶対スルーする箇所も今回はキッチリ攻めます。
だって最後なので(早くバルバトス作りたい!)





というわけで、現状この辺まで。
このペース...今年中...完成するかな...?




ダハック (FIX)
どもども。

やっとダハック完成記事です。





⇒ギャラリーはこちら


先日あげたクリム・ニックも同ギャラリーに少しだけアップしています。
天才クリム。いいですよねこのキャラ。大好きです。
モンテーロ、ジャハナムもいきたいとこですが、もう元気なし。
Gレコはあと、カバカーリーでもう終わりにしようと思ってます。

今年はなんだかんだGレコオンリーで終わってしまいそうな2015年。
そうこうしてるうちに新しいガンダムがもうスタートみたいで。
旬を追うと、また大変そうなんで。今回はパス。


というわけで、ラストはカバカーリー!!




ダハック (Bonus)
どもども。

仕事がアホみたいに忙しくて、久々の更新です。
ダハックの完成記事にしようと思ったのですが、
こないだのキャラホビで一目惚れして、購入したクリム・ニックにチャレンジです!

製作者の、さとうよしみさんのブログはこちら
さとうよしみのブログ。


■Day1
まずは取説からよく読む。



おうおう。窒息とか穏やかじゃねぇなマジで。
気をつけようと思いました。


ちなみに袋のサイズはこれくらい。



ダメって書かれてるけど、なにごとも経験なのでかぶってみました。
全然かぶれなかったので、窒息は免れました。危ない。危ない。
この後、取説に従って破り捨てました。


■Day2
めっちゃゴシゴシ洗って、仮組。



なんだろうこれ。すごいんすよ。
気泡も全然ないし、パーツもカッチリハマるし。
なによりレジン臭が全くしない!なんで!?
あの匂い好きなのに。

なのでパーティングライン消すのと、スジを彫り直したくらいで、
もう塗装っす。


■Day3
肌色って難しいですよね。
というわけで有澤マンに即ヘルプ。
「楽してキレイに肌色塗りたい」と要望。
クレオスのフギュアセットがいいよ〜との回答。
即購入、即塗装。ぶっつけ本番。



まずは下地?
このときはマジで?これから肌色になんの?
あいつ嘘しか言わないしなー、って感じでしたが。




キレイに肌色になりました。信じてたよ。いやマジで。

んで、一番の難関の目を書く。
もう、プルプル。シバシバ。
エナメルで書いては消して書いては消してを繰り返すこと数時間でこれです。
正確には、飽きてきてもうこれでいいやって感じです。




んで、もうちょっと詰める。
さとうさんの見本みたいに全然キレイにできないのー
見本をすごい拡大して見てみるとわかるけど、あんなん無理ですよ。
下まつ毛とか諦めました。
初心者でもできるっていうから買ったのに。
今度クレームだ!美味しいワンタンメンご馳走になろう。


経て。




完成ー!!
ゴールドで塗る箇所は、作ったダハックと合わせたかったのでイエローグリーンで。
なんかバズライトイヤーみたな配色。いいんです。満足。


ほんと造形の出来が素晴らしすぎるんで、楽しかったです。
ダハックに添えて、今度撮影します。




キャラホビ2015終わり
どもども。



キャラホビも無事終わりました。
わざわざお越し頂いてくれた方々には、本当に感謝しております。

すぐ更新しようと思ったのですが、あいにくの仕事がピーク。
月曜からフル回転です。




卓の様子でも。
多くの皆様にダハックがカッコいいって言ってくださって、
いっぱい写真も撮って頂き、めっちゃ嬉しかったです。
中には、これが売り物だと思ってる外人もチラホラ。
おかげで釣れた感じで、デカール押し売り。


経て。




おかげ様で完売ー!
お昼には完売いたしました!
いやーよかったよかった。

わざわざサンプル作ってくれた「うに君」にも感謝です。
自分のダハックのが人気だったけどな。


ワンフェスと違ってキャラホビはメカ物に興味ある方が多くて助かりました。
おかげで午後はゆっくりブラブラできました。


経て。




しっぽりと打ち上げです。
ほんとビールが美味しかった。
次の日仕事があるっていうストレスさえなければ、もっと飲みたかった。



初めは有澤マンに騙されて参加することになったキャラホビ。
それがなければデカール作ろうなんて考えなかったと思います。
おかげで色々な経験をいっぱいしました。
色々と交流も増えたし、竹本さんが非常に残念なパパで面白かったです。

最後に。
買って頂いた方々には、本当に感謝いたします。
出来れば買っただけで終わらず、実際に使ってみて頂いて、
ネットや実物などで見かける日がきたら感無量です。

お疲れ様でしたー!




キャラホビ告知 2015 C3×HOBBY
どもども。

チョーギリギリの告知になってしまいましたが。
明日8/23(日)キャラホビ2015 C3×HOBBYに参加いたします。

卓番は「B-12」です。



我が卓の販売物は上記となってます。


自分は「RO DECAL」を販売予定でございます。



実はワンフェスで結構売っちゃって残り少ないのですが...
今回は一応使用例サンプルを持っていきます(!)
出来立てホヤホヤのダハックと、北の鬼子の作例を(!)


お立ち寄りの際は是非手に取って見て頂ければ!(そのまま買って!!)

また、このブログを見た!と言って頂けた方には、
プロモデラー有澤浩道と握手できます。

キャラホビ会場で有澤マンと握手!!




ダハック (89%)
どもども。

ワンフェスも一段落したので、久々にダハックの進捗です。
といっても二回目の記事にして、早くもクライマックスです(!)


DSC01422.JPG

ディテールで使う2、3mmのボルト系を塗装する際は、
いつもこんな感じで適当なプラ版に並べて挿して塗装してしまいます。


DSC01424.JPG

リアアーマー裏はこんな感じに。
0.5mmのプラ版を適当に貼って、現物合わせで削って接着。
最初は設定画通り頑張ろうと思ったんですけど、
どうしても斜めのラインが気に入らなくて、結局埋めてしまう。


DSC01428.JPG

いつも最後に残って、あまり好きじゃない作業の「武器」と「バックパック」という
カテゴリーがまとまっているから、最初はすごい嬉しい!!とか思ったけど。
結局、×4っていうめんどくさい作業でした。
しかもグレー部分は柔らか素材だから、ボソボソしてイライラ。



経て。



DSC01434.JPG

洗浄、サフ、塗装と一気に一日で。
なんかメインを紫よりの青にして、差しでイエローグリーンを使ったせいか、
すごくエヴァ感が出てしまった。特に意図したわけでもなく、
考えずに塗料を選んでいたから、自分にはそういう風に見えていたっぽい。


DSC01435.JPG

一応宣伝かねて「RO DECAL 01」を使ってみる。
使いやすいんだけど、使いづらいっていう難しいジレンマ。
そもそもデカールに意味をもって使わない自分にとっては難しい世界なのかも知れない。
作っておいてなんなんですけど...w
ただ、カッコよく見せれるポテンシャルは十二分にありますよこれ。いや、マジで。
あとは、あなたのセンス次第!!

というわけでキャラホビまでに完成が間に合えば持っていこうか考えてます。
キャラホビでダハックと握手っ!!




ワンフェス2015S終わり
どもども。

休みなのに、仕事行く時間に目が覚めてしまう社蓄です。



先日はワンフェス2015夏、ほんとお疲れ様でした。
初めてディーラー参加したこともあって、遊びに行くより疲れました...

そしてわざわざ足を運んで買いに来て頂いた皆様。
本当に感謝しております!!
有澤マンに「意外に知り合いいっぱいいるね」って言われるくらい、
意外に知り合いの方々が遊びに来て頂いて感謝感謝です。

そして意外に顔全然覚えてなくてマジで申し訳ありません...
30歳過ぎてからは拍車をかけて物覚えが...最近は完全に嫁に覚えてもらってたから...
あげくに喫煙所で湿気がすごくて自分のジッポが中々つかなくて、
「おじさん、ライター貸してくんない?」って言った相手が
「山田卓司」さんだったって気づいた時には、失禁して死のうと思いました。
(その後めっちゃ握手してもらいました)


そして今回こんなチンピラ二人組みを快く誘って頂いた、
Three Sheeps Designの土井さんには本当に感謝です。
めっちゃいい人だし、終始忙しそうに販売していたので色々学ぶことが多かったです。
また機会があれば一緒に参加したいですね是非!!


経て。


地味に終始お客様が足を運んできて頂いて全然写真とか撮れなかったのですが。



iPhoneで撮った数少ない写真。
ほんと予定数を軽く越えて、キャラホビ分にまで手をだして売ってしまいました。
購入して頂いた方々には本当に感謝です。
もうめんどくさいから二度とやりません。




そして自分がブログを始めた初期からのお付き合いのあるトコッチさんから差入れ!!
やっと会えた...と、ほんと感激しました。沢山差入れを頂き感謝です。
ビールは速攻呑み干しました。

その他、ネットでは知り合いでも実際には始めて合う方が挨拶にきて頂いたのも感謝です。
実際に合ったことある人でも、初対面の顔してたのは重ね重ね本当にごめんなさい。


最後に



ラスト2、30分ぶらつけて買えたのはこれだけ...
もっと色々見て周りたかったなぁ...


んで、片付けて打ち上げへ。
土井さんと、PINK TANKのおじ様二人と。
めっっちゃ面白かったです。
というかまたマシーネン作ろうかなーって気分です。
腐るほど積んでるし。つか若干腐ってるし。


次回はキャラホビですね。
これでもう売り切って、今年はもう終わり!!
来年はなんかもっとオリジナルな感じで参加できればと画策しております。

お疲れ様でしたー!!




ワンフェス告知2015S
どもども。

久々の更新ですが、突然の告知。

ワンダーフェスティバル2015夏に参加いたします。
Three Sheeps Designさんの卓で間借りさせて頂くこととなりました。
チョーいい人。感謝。

卓番は「8-23-02」です。

Three Sheeps Designさん
テクノショップNRさん
Nereid(有澤&野寄)の合同卓となっております。

んで、手ぶらで行くのもなんなんで、キャラホビで売る予定だった
デカールを少量先行販売したいと思います!


「RO DECAL 01」
監修:有澤浩道
製作:野寄昌義

カラーはDark GrayとWhiteの2種類







シルクスクリーン印刷なので、品質はチョーいいです。
上半分は有澤さんこだわりのサイズ。
下半分はわりかし自分の欲しい感じに仕上げました。
とくにマルチパーパス調(モデグラには許可とってあります)の
グレーカラーって今までなかったんで結構レアだと思います。


そもそも少生産なので、ワンフェスにはちょっとしか持って行けませんので、
お立ち寄りの際は是非手に取って見て頂ければ!(そのまま買って!!)

また、このブログを見た!と言って頂けた方には、
プロモデラー有澤浩道と握手できます。

ワンフェス会場で有澤マンと握手!!




ダハック (26%)
どもども。

もうアッという間に、今年も折返し&梅雨ですね。
なんかキャラホビ用のサンプルも作らなきゃいけない空気が流れつつ、
聞いてないフリしつつ、次はダハックいきます。




もう組んだだけでめっちゃカッコいい。
むしろ自分にとってはちょっとカッコ良過ぎるぐらい。
特に何もする必要ないっぽいんで整面だけしっかりやって、
とっとと完成させちゃうつもりです。


肩は流石に後ハメかな?って接着したら



まさかのポリキャップ入れ忘れ。
いやーもー。オーマイスコード。
しかもいつも以上にご丁寧にセメントS+黒瞬着。
もうバッキバキに無理矢理はがしました。


経て。






鬼の形相で軌道修正。
ちょっとスジ彫なんかも追加しちゃって。
肩の青い部分は完成したら差し込む仕組み。
特に思いつかなかったので、皆さんどうしてんだろ?同じかな?




というわけで、上半身はだいたい終わり。
頑張れば今月中に下半身も終わりますでしょうか?


おまけ

最近たまになんのヤスリ使ってるのか聞かれるのですが。



これだけです。特に特別な物は使ってないと思います。
左から神ヤスリの#600一番分厚いやつ(主に曲面)。
1cm×3cmに切り出したヤスリスティック、#400と#600。
なんかの鉄ヤスリ(なんだったかなこれ?)。
最後にヤスリスティックのフィニッシュ(600かけた後でも傷目立つ時使用)。

特に切り出したヤスリスティックが一番メインです。
だいたいHG一体で二個ずつぐらい使う頻度。
色々な話題のヤスリは試したんですが、結局しっくりきませんでした。
んで、結局一番使いやすいこれに落ち着いてます。
全然これでも十分エッジは立てれます。慣れ慣れ。

WAVEさん、初めからこのサイズに切り出した物販売してくれないですか?
そしたら買占めます。