<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< G-セルフ (74%) | main | G-セルフ (92%) >>
G-セルフ (89%)
どもども。

また久しぶりのGセルフ進捗です。




バックパックはもう作らないで塗装しちゃおーとか考えてましたが、
やっぱり折角だから頑張りました。

んで。これっ!!

多分現在世の中に気合入れて作ってる人そんないないと思うんですが、
作った人にはわかると思うんですが、正直チョーしんどかったっす。
なにがしんどいって、結構複雑なモールドなのにバッツリ合わせ目。
しかも全部。メイン本体部、左右バインダー(大)、左右スラスター(小)
もう全部。1000円以上すんのに。もう...百歩譲って、
旧キットなんか合わせ目だらけだったじゃんって言われればそれまでなんすけど。
今2015年だぜ。なんかイマイチな気がするんすよねGレコのキットってみんな。
ビルドファイターズのキットはすっごい気合入ってんのに。

もうね。愛。愛だけで進めました。
今の時代に新しい富野作品が観れてるってのと、それが純粋に面白いっていう。
感謝。ただそれだけの愛で進めました。
自分の周りにも「新しいもの」を認めない人が多いですが、
旬なものは旬なうちに楽しむほうがやっぱ人生楽しいと思います。
少なくとも自分はそう思う。話してても同じ古い話題ばっかでつまんないですし...

珍しく愚痴ですが、それだけ頑張った。気がする。出来はともかく。
しかもやりきった!塗装だ!って時に「パーフェクトパック」の報。
もうっ!めっちゃカッコいいじゃんこっちのが!!なんなの...


しかも、やっぱり接続すると自立しない。
もうオーラコンバーター。




なので補助棒作りました。
3mmプラ棒と、ガチャガチャの台座。




Gセルフは腰が二重関節ってのもあるんだと思うんすが。
その点ジャイオーンなんかはぶっとい接続の仕方だったから強度バッチシ。
そういえばジャイオーン...もうあれで終わり...?


経て。




やっと全て揃った感。
そしてすぐ塗装。




ユニコーン系に比べればやっぱりパーツは少な目。




今回はもう王道にトリコロールで。
やっぱ主役機ですし。グリモアでもう結構遊んだし。
今までめんどくさがって絶対やらなかったけど、
胸の内側とか色々な該当箇所はエナメルふき取りで頑張ったんだぜ。


次回はデカール。
今回デカールも自作するつもりです。
今年はデカールで大きいことするかも知れませんから。
それの練習として丁度いい。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kaerucube.jugem.jp/trackback/276
TRACKBACK