<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< デルタプラス (42%) | main | デルタプラス (68%) >>
デルタプラス (56%)
どもども。

別にワンフェス行ってないけど本日お休みです。

仕事暇だから今。

かといって特にやる事ないんで更新です。



腕周りの工作開始なんですが、若干肩が上がり過ぎだなーと。

んで、楽に終わらせたいんで色々ネットで調べる。

旬なキットを作らないメリットってこういうとこにあると思うんす。


しかーし。


皆口を揃えて。

「いかり肩に感じた肩の位置を下方に修正」


知ってる。わかってる。

I know. I know.

それやりたくて検索してんだから今。

差し支えなければ私もそうしたいです。


詳しい過程のってるとこ皆無。

最近結果だけのブログ多いよね。

つか、こんなことわざわざ書くことの程でもない工作?

みんな知ってる系?義務教育でやってましたっけ?

とりあえずビール飲みながら一考。


楽なやり方かは分からないけど、こうした。





赤丸の部分を1.5mm程切断。





それでちょっと下がってとりつけれます。

いつかもう一回作る時のために覚書で書いていきますうちは。

ビール飲んだら絶対忘れるから。

カッコよく言うとオープンソースだ。





あとここの部分が圧倒的に短いんで2mm延長。


経て。





んまー、こんな感じ。

肩パーツは王道に後ハメです。

これぐらい書かなくても分かるだろ多分。






前腕部は処理しづらいんで3分割。





切り離したやつの裏に1mmプラ棒くっ付けるだけでハマります。



経て。






やっと本体はほぼ完成。

結局手はビルダーズパーツのにしました。

折角極め手買ったんすが、塗れないって情報なんで・・・

つか「てっちゃん」ネタわかる人がいて嬉しかった。

世代がバレちゃうよね。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kaerucube.jugem.jp/trackback/260
TRACKBACK