<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ヴィクトリータイプ (22%) | main | 年末サンダーボルト >>
ヴィクトリータイプ (48%)
どもども。

もう年末ですね。

オジサンだらけのクリスマスパーチーも終わったんで、

あとはのんびり模型して年を越すだけですね。

んじゃVガンの進捗でも。






雑誌やネットの作例を見ても、

みんなここは説明がないんだよなー

シレっとやってるんだよなー

この「への字」の真ん中のライン。

Vガンダムっつったら個人的にここが大事。

ていうかどこが好き?と言われたら「ここ」と即答するほど大事。

キットには余ったるいラインが一応は入ってるんすが、

ルーペで見ないと確認できないレベル。

だもんで初めてルーペ見ながら彫り直し。

オエーっとポイント。ノンアルコールポイント。






腕は電ホの作例通り後ハメ。

赤丸部分を切り離して片側に接着。

ここも0.1mmで何回も彫り直して切断した。

オエーっとポイント。ここもノンアルコール。






んで最大のオエーっとポイント。

赤く塗り分けるであろう付近のスジ彫り。

頑張って彫ったはいいけど、絶対塗り分けれる自信がない。

これキット手に持ってる方なら分かるだろうけど、

オエーってなるほんと。

ていうかこのキット全般的に小型だからオエーってなる。

0.2mmのスジ彫りで結構太く感じるんだもの。

だから基本0.1mmか0.125mmしか使えない。

いちいち持ち替えるのめんどいから0.1mを違う角度で

彫りこんで、ちょい0.1m以上の幅にしてる。

なんて気の遠くなるプルプル作業だこれ。






とか文句ばっか言ってるわりにはここまで出来た。

結構自分では早いペース。

あとここにきてヤスリを一方向にかけるってことを自然にしだした。

基本中の基本ですが。

小さいからそうしないと、すぐエッジがダレる。

イケモトさんのC面とかすげーキレイなんだよなー

ちょっと頑張って真似したい。これ今年の目標。


F91がもうベンチで控えてるんで(×3)

年末年始には塗装に入りたいんだなこれ。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kaerucube.jugem.jp/trackback/237
TRACKBACK