<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ダンボー・オブ・パトリオット!その2 | main | NEX-5R 一週間 >>
NEX-5R 第一印象
どもども。


週末さ、カメラをね。

買おう買おう思ってまして。

仕事帰り、立ち飲み屋で一杯ひっかけながら悩みましてね。

「おっ、このハムカツ美味しいね」なんて

知らないおっさんと談笑しつつ。

「兄ちゃん人生勢いよっ」なんて言うもんだから、

そのまま酔った勢いで買っちゃったの。





へへへ。

NEX-5R。

レンズキット。


値段見たら月曜見た時より1万以上あがってて、

えぇ〜なんて思ってたら丁度定員さんが来たのでゴネてみた。

そしたら「今日買って頂けるなら月曜時のお値段で!」だって。

言ってみるもんだと。

でも更に追い討ちで、秋葉原で見たときのが安かった、と。

進撃の野寄。

散々騒いだら大分安くしてくれた。

フィルターと保護フィルム込みで5万円(100ジムくらい)

言ってみるもんだ(Amazonのが実はもっと安かったけど)

ずっと対応してくれた定員さんが

RICOHのシャツを着ていたのを

俺は忘れないぜ。






とりあえず遊ぶんだぜぇ!!

と思ったらエンプティ。

こいつ、動かないぞ・・・

充電待ち。

結局充電した後も製品登録やら

アプリ入れたり、Wi-Fi設定したりやらで

初日はそっと仕舞いました。



経て。


今度こそ遊ぶんだぜぇ!!





おぉ。

キレイなもんだ。

CX-1よりキレイに背景がボケる。

16mm-50mmのレンズキットを買ったんすが、

16mmで寄りまくるとピントが合わない。

あぁ16mm。やっと理解した。

日本風に言うと「ピンときた」

イケモト先生に散々説明してもらったのに。

射程距離ね(焦点距離)

断然、体で覚える派。

モビルスーツいきなり乗れちゃう派。

マニュアル?そんなもん捨てちまったぜぇ!

マニュアル作ってる仕事してるのに。


とか言いつつ弄り回してみる。





一応外付けのフラッシュついてたんすが、

上向きには出来ない仕様。

前しか見ない男気。

でもこれはこれで楽しい。





ピクチャーエフェクトでも遊ぶ。

すげぇなこれ。

最近じゃ当たり前の機能かも知れないけど、

普通に感動。と同時に機械怖ぇなぁと。

こんなん簡単にやられちゃ、

いずれスカイネットに乗っ取られるんじゃねぇか?

と、一人で警戒。



とまぁ1、2時間遊んでみたんすが。

第一印象として。

本体重い。CX-1より断然重い。

このクラスじゃ軽量なのかもですが、

今までが軽すぎたせいで余計感じる。

しかも熱い。

おいおい風邪引いたか?ってくらい熱くなる。

そして致命的なのが、充電減るのが早い。

1、2時間遊んだだけで50%切った。

え?ターボ車?ってくらい燃費悪いなこいつ。

バッテリーもう一個必要ですねこれは。


とか悪い印象ばっか書いてますが、

それ以上に触ってて楽しい印象のが実は大きいのです。

模型撮るために買った動機だったけど、

これは楽しい。

インテリぶって首からぶら下げて持ち歩きたくなる

気持ちをようやく理解。

これは持ち歩きたくなる。

もうカテゴリー追加しちゃうくらいハマった。

まずは模型撮るってよりも、もっと色々撮りたいのが本音。

遊びつくして色々覚えてからかな、模型撮りは。






最後に念願のこれ。

これがやりたくて一眼買ったといっても過言ではない。

プスップスッって。

チョー楽しい。

こんなことならこれだけ先に買えばよかった。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kaerucube.jugem.jp/trackback/216
TRACKBACK