<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カバカーリー (FIX)
どもども。

やっとカバカーリー完成記事です。



⇒ギャラリーはこちら


ちょっとポイント解説などー




肩は付け根にガンダム系でありそうなブロック状ディテールを。
アゴの赤い塗り分けは地味に大変でした。



特徴的なバインダーは近未来的な感じにしたくて試行錯誤。
曲線に合わすスジ彫りはフリーハンドで一発勝負!



内部は光ます。



キットのままだと内部パーツと噛み合わせが悪いうえに、
キレイにツライチになっていなかったんで、頑張ってツライチに。



内側を光らすように。



リアアーマーの裏はエポパテで頑張る。





特徴的なヒザアーマーは、劇中の大気圏突入で印象的的だったので、
なんか熱計測的なイメージでセンサーを追加。
スジ彫りも2〜3週間悩みに悩んで、有澤マンや竹本さんに
色々アドバイスを頂いたんですが、全部それにかぶらないように頑張る。
天邪鬼。



Gセルフと似た感覚の意匠にしたくて、1mmのラインを彫り込んで光らす。



ビームショットガンは、ガンショップで見かけたショットガンぽく上部に追加。
なんだろこれ。ここにスコープとか取り付けるためのものですかね?



ヨーヨーパックは、ちょい開きをデフォに加工。



乳白色のパーツは蓄光するように加工。
ホルモンタンクが可愛い。



蛍光デカールを使用してるので、UVライトを当てると、まぁキレイ。
元々狙ってたわけではないんですが、
蛍光レッドが黒に映えるなぁとチョイスした副産物です。


とまぁ。自分的はやりきりました。
去年からハマったGレコですが、これで最後です!
色々楽しかったですGレコ。富野万歳。

さて次なに作ろう?




カバカーリー (98%)
どもども。

仕事が忙し過ぎて、まるで更新できませんでした。
カバカーリー結構前に完成しているのですけども、もう少しだけ製作記。
Twitterには完成写真あげちゃったのだけども。



今回デカールはハイキューさんの蛍光レッド。
割とキレイ目な赤でいっぱい買ったんですが、今まで使うの忘れてました。
ポリキャップは全てアルケインから拝借しました。
色付きのポリキャップ単体で売ってほしいです。
色々な色があれば、わざわざ隠したり塗装しなくても、いいアクセントになる気がします。




広めの面でもしっとりとキレイな黒に仕上がって満足です。
スミ入れもデカールに合わせてピンクと赤の中間ぐらいで。




隙間がある箇所は。



蓄光で光るようにしてあります。


経て。




完成しましたー!
色々こだわった箇所はあるのですが、次回ギャラリーアップとともに。




蓄光レッドすごいポテンシャル持ってると思うんですけど?
市場で結構売れ残ってる気がするんで、買い足そうと思います。
1枚1000円ぐらいするけど...
ほんとはスミ入れも蛍光色にするはずだったんですけど、
完全に失念。疲れてるんだぜ。

ビーナス・グロゥブ感がでて満足です。




カバカーリー (86%)
どもども。

風邪が治ったら次は花粉症。もう辛い。

休日なのに、いつも仕事行く時間に起きて一気に塗装。
それでも丸二日かかってしまいました。
いつもなんで時間かかるんだろうって考えたら。



こういうとこに時間かかります。
いつも絶対やることなんすが、ポリキャップとか
接続ピンのオスメスを全部マスキングします。
ポリキャップの塗装が剥がれてる作品とか見ると「あぁー」って思います。
自分だけ。。。?
これで大体いつも2〜3時間かかってる気がします。

経て。



黒は有澤マン直伝の「有澤ブラック」
んな、ちょっとぐらい混ぜ物したって変わらないだろーとかバカにしてたけど。
バカにならなかったです。



というか「黒」ってすごい難しいって思ったり。
自分はいつも希釈率が大体「1:1」の濃い目なんすけど。
それだとザラつく。。。んで、薄めで吹くとエッジにのってなかったり。
黒だからすぐ色がのる錯覚に陥るんすよ。
おまけに傷目立つし、ホコリもいつも以上に目立つし。
すんごいイライラした。もー。

つくづく本職のプロすげぇなーって感動した。
あの人のサラサラでチョーキレイだもんね。




赤は買ったはいいけど使ってなかった「サーモンピンク」
フィニッシャーズはなんかキレイに色のる気がするから好き。
間違えて買うから、滅多に買わないけど。




あとは随所にある乳白色のパーツ。
またブラックライトで光る系。
実際照らしてもあんま光らないパーツ。
今回カバカーリーはGセルフとの対比を楽しもうと思って、
同じ感じに随所でキラキラできたらなーって作ってるときから思ってました。

経て。



乳白色のパーツは全て蓄光化。
これ地味に大変でした。失敗するとプレデターの血痕みたいになるし。




そんなこんなで塗装全部終わり。
予想通り3月完成になりそう。




カバカーリー (79%)
どもども。

またすごい久しぶりで。
ワンフェスから帰ったら、40℃の熱が続いたりと最近散々でした。

いつまでも終わらないカバ子なんですが。




こんな肩とか作ってるから終わらないんじゃないかとか。




バックパックをちょっと半開きで固定したりとか。



ヨーヨーの隙間はクリアーパーツで埋めたりとか。



中々いいんじゃないの?
とかやって終わりません。


ほんと後ちょいです。後ちょい。
重箱の隅をつつくような作業を後ちょっとやって、もう塗装しちゃいます。




カバカーリー (66%)
どもども。

またガッツリと更新途絶えてました...
気づいたら12月...師走ですね。
地味に忙しい中ちょっと進めてるカバ子ですが。

やっと下半身を攻めだしました。




太ももの箇所、割と頑張ったんですが、
実際組んでみると全く見えず。ガックシ。




キットのままですと面が広い割に、ノーディテールだったので、スジ彫り追加。
最近気づいたんすが、一回下書きした後だとすっごいキレイにできる(!)
って、結構当たり前っぽいらしいことを最近になってやりだしました...
いいよ、下書き。




そして、最近一番時間かかっていたのがバインダー部分。
ここもキットのままだと面が広い割にノーディテールだったのでモヤモヤ。
なんかいい方法はないかなーと色々見て回った結果。
ZIGGYさんという方のサイトを拝見し、もう感激。
これだ。これ。頂き。参考にしよう。
というわけでいきなり×4挑戦。
すごい大変だった気がする。すごいいっぱい削った気がする。

普段あんまり色々弄ったりしないんで、こういうときのネタ不足に気づきます。
でもGレコ系はこれが最後って今回決めているんで、頑張っちゃう。


経て。




やっとここまでー
もう今年中とか絶対終わらない。
もういくつか寝るとお正月ですし。
絶対ハッピーニューイヤー言ったあと。

よく見たら、丁度去年の同時期にGセルフを作ってたっぽいです。
それでGセルフ完成したのが今年の3月。
じゃあこれも3月だ、もう。




カバカーリー (32%)
どもども。

地味に忙し過ぎて更新滞りました。
おまけに風邪っぴき(1ヶ月以上)
そんな中でも地味に時間を見つけてチマチマやっとりました。

世間じゃ空前の鉄血ブームですが、私はまだカバカーリー。
妻もなんでブームに乗らないでまたGレコ?と、ブーブー。
いいんです。今年はGレコで。でももうGレコシリーズはこれで最後です。




アーマー裏をチマチマと。
微妙なアールのせいで滅多に使わないエポパテ引っ張り出して。
エポパテ使うと手が荒れます。股間もかゆくなります。だから嫌い。




塗り分けの為にちゃんと外せます。
メンタム塗って、ポコンっと外れるときは楽しい。




そんでスジ彫りもそれっぽく。
エポパテの効果時間があんま知らなくて(嫌いだから)
一日で十分だろって思ってたんすが、
有澤マン曰く一週間。ワンウィーク。
なげぇ。だから嫌われるんだよもー。




手首の肉抜き穴も塞いで、ライン彫直し。
普段絶対スルーする箇所も今回はキッチリ攻めます。
だって最後なので(早くバルバトス作りたい!)





というわけで、現状この辺まで。
このペース...今年中...完成するかな...?